そういえば


「風邪をひいたので休ませて下さい」


この言葉

何年も聞いてへん

そう

探偵は風邪をひかないのも仕事の内なのだ

番長は


「風邪くらいで休むな」


なんて一度も言ったことはないし

病気なのに休んではいけないとも思わない

全てが自己判断

人間というのは弱い生き物で

自分を甘やかせ始めたらキリがない

真面目に、直向に努力する

これは他人から教わることではなく

出来るか、出来ないか

大きく分かれる

やれる奴は、今、現時点でやれるし

やれない奴は

明日から

来週から

来年から

卒業したら

結婚したら

転職したら

何かと自分に言い訳をして

楽な方、楽な方へと自分を甘やかせる

まあ

どれも人生だからな・・・

最終的に後悔だけは残らないようにしましょう

それ以外に言葉はないです

それはそうと

探偵学校の生徒さんの中で


「どうしたら番長のような探偵になれるのか?」


と聞かれることがあります

これは、弟子達にも言うんだけど


俺の真似をしようと思うんじゃないよ
俺は俺、お前はお前だから



生まれて持った性格

今までの人生経験

交際範囲、交友範囲

その全てがあって、今の番長がある

だから

番長の真似をしたって駄目

正直、番長程度を目標にしているようでは

全然、駄目

違った自分をみつけ

追いつき、追い越すつもりじゃないとね

とはいえ

追いつく、追い抜かれる

勝った、負けた

そんなのは番長にとって何の値打ちも無いんよ

というより興味がない

自分は自分

他人は他人

それでええんじゃないかな

探偵といっても色んなタイプがいるしね

ただ、番長タイプの探偵を目指すのであれば

早く探偵になりなさい

色んな職業、色んな人と交流を持ちなさい

そして、色んな人生経験を重ねることです

空想や妄想では絶対にわからないし

TVや小説の中にも番長の世界はありません

全てが実体験

それが番長だから

最後に

番長と会って話をする機会があれば

何でも聞いてええですよ

遠慮することなんてなーんにもありません

番長の好きな言葉である「縁」

「縁」なくして世の中は成り立たないのですから