来年の6月には施行される探偵業法

その業法に関連し勉強会に参加

県警職員や弁護士さんの話もあり

有意義な時間を過ごしてきました

業法に関しては探偵学校のHPを確認して頂くとして

探偵志願者の皆さんにはどういう影響があるいかというと

そうだな

きちんと探偵社で勤務するというのであれば

別にどうってことはねぇ

今までみたいなイキチキ臭い探偵社が

ど素人のアルバイトを集めて調査を行う

なんてことは少なくなるわな

ただ

違反者には行政処分や刑事罰といった罰則もあり

訳のわからん悪徳探偵社は生き残れないんじゃないかな

うん。ええことだ

そして

皆さんが何れかの探偵社に就職し

同法が施行された暁には

番長も当然だけど

調査員全員の名簿の備え付けも義務付けられ

公安委員の立ち入り検査の際には求められれば

提示せねばならない

今まで通りの自称「探偵」ではなく

どこどこに所属する「探偵」ということになる訳だ

探偵を志す皆さんに考えて欲しいのは

探偵業法が施行されれば違法な探偵事務所は処分を受け

営業できなくなる恐れがあります

当然、その瞬間に調査員は「探偵」では無くなるのです

だから

今以上に勤務する探偵社を慎重に選ぶ必要があります

今日8月23日現在

グーグルで「探偵」と検索すれば

6,700,000件がヒット

「探偵社」と検索すれば

1,260,000件がヒットする

来年の今頃には何件になるんやろうねぇ

ちょっぴり楽しみな番長でした