いよいよ来週から探偵業法が施行されます

その書類作成や提出資料取得で

バタバタしている探偵社も多いと思いますが

番長もその中の1人


「何でこんな物まで提出せにゃならんねん・・・」


ブツブツ言いながら取り掛かっております

探偵志願の皆さんにも無関係なことではありませんので

とりあえず、探偵業法がいかなるものか?

それくらいは勉強しておいて下さい

さて

その探偵業

自分にとって一生の仕事とするにはどうなんだろ?

探偵学校の中で考えてみる

探偵社に就職し、仕事をした上で考えてみる

まあ、どれも間違いではないわな

正直なところ

皆さんに教えている番長ですら

誰が探偵に向いているか、不向きかなんて

最後までわからんもの

言い方は悪いけど

学校の授業を見ていて


「コイツ、ちょっとトロいから無理かなぁ」


なんて思えていた生徒さんでも

2〜3年後に見るとビックリするくらいしっかりしてたり


「真面目だし話し方も美味いから、きっと良い探偵になるぞ」


なんて思っていた生徒さんが

実際の調査現場では失敗の連続で

自信喪失して辞めていったのを後になって聞いたり

ほんと、人というのはわかんないもんです

探偵になるもならないも貴方次第

探偵を続けるも辞めるも貴方次第

ただ、絶対に言えるのは

あらゆる意味での勉強をしない者

努力をしない者には探偵の先にある独立の道はない

ということやね

一旦、自分が志した道やないですか

後悔せんよう頑張りましょう