昔から言われている言葉で

「嘘吐きは泥棒の始まり」

というのがある

それがたとえ小さいことでも

嘘をつくことを繰り返し

慣れてくると

やがて、泥棒さえ平気で出来るようになる

ということだと番長は理解しているが

大袈裟ではなく本当のことだと思う

ただ

そういったことは子供のうちに

親が教え込まないといけない

嘘吐きのまま大人になった子供は

一生嘘を吐く癖は直らない

やがて事件を起こす可能性が高い

平成の時代になり

1人っ子が多くなって

甘やかされて育つ子供は増えた

「嘘を吐くな」

「人の物を盗るな」

「人を傷つけるな」

そんなことさえ教えられずに

中には

「他の子供に負けるな!」

そのことだけを重点に教育する親も多い

まったくナンセンスな話しだと思うし

めちゃめちゃ格好悪い

負けるな!という時点で

親の自分が負けとるねん

仕事でも同じで

細かい報告を上司に上げないような社員は出世しない

探偵なら尚更だ

ちょっとしたミスでも報告しないような

バカ社員は

やがて会社にとって癌になり

信用を失うことになる

ええか

探偵という一種卑怯なことを行う業種だからこそ

正直に生きろよ