世の中には人類とは別に

「悪党」

という名の人種が

いつの時代も

どこの土地にも存在します

一見、人の姿はしているものの

その正体はまったく別の

「悪党」という生き物です

ただ、たちの悪いことにこの悪党

生物学的にはヒト化に属している為

こともあろうか

生意気にも人類と同じく

人権というものが与えられています

さらにやっかいなことは

この何の存在価値も無い「悪党」に

人権派と称されるインテリが後ろ盾につくと

悪党が人間に変えられてしまう

何はともあれ

普通に生活を営む方々には無縁と思われる悪党

しかし

何時?

何処で?

誰が?

その被害者になるやもしれない

確実に存在する悪党に対し

ある程度の危機感だけはもって生活することが必要

そんな世の中なのです

さて

よくわからない話になってしまいましたが

12月に入って

番長の多忙さはピークに達してきました

師匠も走らねばならないほどの忙しさ

いよいよ師走本番というところでしょうか

その頂点であるクリスマスイブまではもう少し

それまでは全力疾走で頑張るつもりです