年の暮れの今日12月28日は

《身体検査の日》だそうな

ふーん・・・だから?

と聞かれても

そうらしいよ

としか答えようのない

たわいもない話なんだけどね

まあ、そんなことよりも

今年は来年から施行される裁判員制度について

しつこいくらい繰り返し書きましたが

お分かりの通り

番長は大反対でして

そんな寝惚けた制度よりも

他にやることあるやろと思うわけで

たとえば

時効廃止について論議したほうが

国民の財産を守るという意味でも

大切なことだと思うんだけどなぁ

人を殺しておいて何年で時効

罪を問えなくなる

人を騙してせしめておいて何年で時効

被害者がそれを苦に自殺したとしても

罪を問えなくある

誘拐でも放火でも・・・

まさに

国民に盗られ損、殺され損を強いるだけ



時効の存在意義を調べてみても

そのほとんどが

アホくさい言い訳がましい理由や

予算といった銭金の話


悪いことをした奴は

その罪を償わぬ限り

何年経っても罰せられる



それが常識じゃないのかな

少なくとも一般国民の考えはそうだと思うよ

なのに

変えようとしない

せっかく裁判員制度で一般国民を集めるなら

こういったことを話し合い

国民の言葉を集める努力をしろ!ちゅうねん

泥棒はその罪を償わぬ限り

死ぬまで泥棒

人殺しも同じ

その罪を償わぬ限り

死ぬまで人殺し

それのどこがおかしいちゅうねん

どう考えても

おかしいのは

それがおかしいと思わない

平和ボケした奴やろ

せっかくの《身体検査の日》やから

身体だけでなく脳ミソも検査した方がええぞ

最後に

中国の大手検索サイトでの

検索ワードトップに

先日死去した元タレントの飯島愛さんがなったそうな

そんなに日本のAVが気になるとは

ほんま

娯楽のない寝惚けた国やのぅ

それより何より

番長は毒入りギョーザ事件を絶対に忘れへんぞ

とっとと犯人を差し出せや!