覚醒剤使用検挙者の再犯率は約6割だとか

では

浮気発覚者の再犯率(?)はどんなもんだろ?

そんなことの統計をとる暇人が

いるのかどうか知らないけれど

皆が本気で答えてくれたら

80〜90%と非常に高いものになるんじゃないかな

でも

問題をうやむやに終わらせたり

泣き寝入りしたケースと比べ

探偵社に浮気調査を頼んで

キッチリとけじめをつけた場合

そこまで高い数字は出ないだろう

自分の行った過ちに対する結果の重大さは

再犯率に大きく関わってくるということだ

そう考えると

浮気も覚醒剤も共通点があるように思え

覚醒剤使用の初犯=ほぼ執行猶予

結果、高い再犯率

浮気発覚=泣き寝入り

結果、高い再浮気率

となり

再犯うんぬん以前の問題より

覚醒剤も浮気も

発覚したら厳しい結果が待つ

問題解決には

そういうことが必要なんじゃないかな

まあ

浮気と覚醒剤をひとくくりにするのも

どうかとは思いますが

人間なんてのは自分には甘い生き物だから

誰しも厳しい結末になることは避けるようになり

安易に手を出さなくなるのではないでしょうか

ということで

浮気防止には

普段から

浮気は絶対に許さないし

もし、行ったら

非常に厳しい結果が待っている

と思わせることです