平成21年も

もう1カ月と少しか・・・

来年も再来年もええ年を迎えたいな

今年、日本は政権が代わり

変化を遂げつつある

最近では事業仕分けですか

TVでも蓮舫参議院議員が大きく目立ってた

まあ

無駄遣い削減は

どこの家庭でもやってることだ

金を減らされて喜ぶ奴はいないだろうから

色々言われるだろうが

何を言われようとやらないよりは

よっぽどマシなんじゃないかな

今の日本を考えれば

削減ありきでしょうがないと思う



次に

天下り問題なんだけど

問題は天下った先での高額な報酬だけで

番長は天下り自体については

あまり問題だと思ってなくて

一般常識範囲での報酬であれば

むしろ許容範囲だと考えている

民主政権になって

官僚に対する政治主導とよく言われるが

今の官僚より優秀な議員がどんだけおるねん?

という話なんよ

政治童貞のションベン臭い新米を並べて

何が出来ると思うてんのかな

その辺をよく考えんで

無能な政治家がこれみよがしに主導しようたって

はじめから無理なんわかっとるやん

頑張れば何とかなるなんて単純やないやろ

それに

官僚はもともとエリートなんだから

民間に行ったら十分な高給が取れるような奴らだろ

そこそこ高い月給で規定通りの退職金

定年は60才

なら

その後の天下りしか美味しくないわな

あんまり締め付けたら

有能な人材がみんな民間に流れ

次世代の官僚は中程度以下ばっかになるのは明白で

天下り先に高額助成金

天下り先で高額報酬

この2点だけ是正すればええのと違うかな

天下り全てが悪だとは到底思えんのよね

ということで

この後、日本の政局がどうなるかなんて

番長の知るよしもないけれど
 ※多分、自民復活だと思う

この政権で日本の借金はさらぬ膨らみ

消費税が最終的に20〜25%になるのは確定的で

そうなると

日本なんて国に観光に来なくなるだろうし

消費税が上がると

給料を上げざるをえなくなるに決まっている

その結果

海外生産と国内生産のコストが

今よりさらに広がり

日本という国はどえらいことになってしまう

海外でも通用するような人材はまだええとして

頭もさほどよくない

スポーツもそこそこ

なんて奴は

どんだけ頑張ろうとしても

頑張る場も無く

一生ド貧乏確定

そして

失業率はどんどん上がり

犯罪も増える

なんてことになるわな

いや

笑い話やなく

マジな話

そうなってしまうだろう

1人あたり年間に6000万もの経費がかかる

国会議員こそが最たる無駄遣い

何故、そういう流れにならんのかな

そこがようわからんわ