20才で結婚

2児を儲けたが離婚

アパートで小さい子供と3人暮らしが始まる

元夫からの養育費は見込めない・・・

さて

貴方ならどうしますか?

虐待は論外として

TVドラマの世界であれば

さっそうと働く女性の姿があるだろうが

現実は

極貧の生活を余儀なくされるのだろう

唯一、救われる手段は

生活保護くらい

では

そういった女性が容易に

生活保護を受給できるのかといえば

決してそうではない

専門の代理人などを伴い

半ばゴリ押し気味にネジ込めば

問題なく通るのであろうが

窓口に1人で行った場合

そう易々と生活保護はもらえない

そこで諦めてしまう方も多いだろう

生活保護の実態は

本来なら保護対象であるべき方が貰えず

決してそうではない者が

貰い続けているという

普通ではない現状があり

権利を楯に

なかなか介入できないという不条理が

まかり通っているんよね

中には

離婚して困るくらいなら

子供なんて産むんじゃない

そんな意見を言う人もいるだろうけど

離婚するつもりで結婚する人なんて

いるわけないし

多くの人は

そんなことは言われなくても

わかっているからこそ

今の晩婚化や少子化があるんじゃないか

こんな世の中で

そして国は

既に破産状態

収入がなく支出ばっかりだから

当然といえば当然の結果だ

残った道は

取れる者から取る以外

方法はない

なんて世の中だ

解決法がない問題ばかりが山積

自分が貧しいのに

大半が赤の他人の為に使われる

税金を払い続けされ

そのお金が

本当に必要な方に使われるのであれば

まだ救われるが

そうではない・・・

北朝鮮を悪い国だというけれど

やっていることの基本は

日本の同じようなもんじゃないか

これで国民に元気を出して

景気を回復しようなんて言っても

モチベーションが上がるわけがない

やっぱ

世界は破滅に向かって進んでいるんかねぇ

考えたら

淋しくなってくる

ただ

腐っても得るものはない

誰かに期待するのではなく

自分がするべきことを行うだけだ

せめて

正直者がバカをみない世の中になるよう

その為に

少しでも役に立てるなら

それはそれで

1つの人生なんじゃないかと思う