日本国中で老人探しが始まった

中には

事件性のあるものもあるだろうが

ほとんどは本人の意思による

「失踪」

から始まったこと

色々問題があるのは事実だけど

あくまで本人の自由意志

年齢が年齢だけに

その大半は亡くなっていると思うけど

生きていることを前提として

探すのであれば

素人には全く無理だろ

ていうか

地方自治体が持つデータを

全て活用することが可能にして

プロの探偵がやったとしても

時間と費用がかなりかかる話だから

なかなか難しいんじゃないかな

探しているポーズだけしておき

何もしないというのが関の山だろう

まあ

今回のことを教訓に

こまめに所在確認をするとか

失踪は自由意志としても

後でトラブルになることなんて

普通に考えればわかることだから

せめて

失踪宣言書みたいなものを書き残し

残った人に迷惑をかけないようしてから

自由に放浪して欲しいもんだ

どうやって残りの人生を過ごすかなんて

誰かに強要されるもんではないからな

とはいえ

これだけ日本の住基制度が

貧弱だとは思わなかったよな

この部分については

大いに反省の余地ありじゃないかな

年金などの不正受給の問題もあるから

その辺は厳罰にしておかないと

同じことが繰り返されるだけだ

せっかくの行方調査ブームに乗っかって

格安で行方調査専門コースを作るから

役所の人間を公費で

探偵学校に通わせてくれんかね(笑)