番長の探偵事務所は

愛知県名古屋市と三重県四日市市にある

電車だと30分と近い距離なんだけど

ちょっと違った部分がある

というより

微妙なのは三重県の方で

日本で地域分けされる時

中部地方というくくりでは

愛知県と同じ中部地区なんだけど

東海地区という区分けでは

近畿地区に含められることが多い

「どっやねん!」

と突っ込みたくなるような

中途半端な位置なんよね

方言でも

名古屋弁と関西弁の混ざった三重県弁は

けっこう違う

ちなみに

鉛筆を鋭く削った状態のことを

名古屋では

ときんときん

と言うが

三重では

ちょんちょん

と言う

どっちもイケていない方言だとは思うが

名古屋弁の

やっとかめ

は「久しぶりだね」という意味らしいが

どこをどうすれば

久しぶり=やっとかめ

になるのかよくわからない

電車ではJRは共通してあるとして

名古屋は名鉄と地下鉄だけど

三重県は近鉄

ついでに書いておくと

三重県では道路で手を挙げても

タクシーに乗れない

タクシー乗り場に行くか電話で呼ぶのだ

名古屋の市バスは先払いだけど

その他は整理券を取って後払い

なので

探偵の仕事での尾行方法も

地域によって少し変わってくるし

SuicaのようなIC乗車券が

いくつも必要になるから面倒

調査車両は

愛知県ではTOYOTA

三重県ではHONDAが主体となる

ちなみに番長の所有車両は7台

トヨタが2台

ホンダが2台

ニッサンが1台

ダイハツが1台

メルセデスが1台

調査によって使い分ける

と言えば格好よく聞こえるかもしれないが

そうそう乗り換えることもないので

とても非経済的だな

うーん

書いてたら

もったいないという気分になってきた

そうだな

モデルチェンジもしたことだし

3台ほどを売り払って

エルグランドでも買おうかな

最後に皆さんに聞きたいのですが

前述した

鉛筆を鋭く削った状態の


名古屋弁「ときんときん」

三重弁「ちょんちょん」

の他にどういった方言がありますか?

知っている人がいたら教えてください

考えていたら

どうも気になったもので・・・

宜しくお願いします