靴カメ

という検索キーワードが

相変わらず根強い人気のようだ

靴カメでの盗撮法を知りたいのか

単純にパンツの画像を見たいのか

よくわからないけれど

興味がある人が多いという事実がある以上

実際に盗撮を行う

不届きな輩がいるんだろうな

そこで

靴カメの盗撮法を紹介する中で

盗撮被害の予防に役立てていただきたい

まず靴カメに使用する靴なのだが

黒系のスニーカー

もしくは

紐付きの革靴が適している

000


カメラレンズをカモフラージュする為だ

紐で隠れて見えにくい部分に

直径2~3mmほどの穴を開ける

先端に近い部分に開けた方が

撮影は楽になるがバレやすい

次に穴を開けた所の靴内部に

小型CCDカメラを固定する

111


次にビデオカメラ等の記録媒体と

CCDカメラをコードで繋ぐ

222


CCDカメラには電源が必要なタイプが多く

電池型の物を靴下の中に仕込む

ビデオトランスミッター等で

電波で映像を飛ばす方法もあるが

画像が安定しない為

あまり使われていないのじゃないかな

要約すると

靴に仕込んだCCDカメラ

接続したコードはズボンの中を通す

録画媒体のビデオカメラは

ウエストポーチの中などに隠し
 ※ショルダーバックの場合もアリ

ズボン上部からのコードと繋ぐ

電源は靴下に入れた電池から確保

それだけだ

ビデオカメラさえ持っていれば

費用は1万円もかからない

見た目にも

一般の人にはほぼわからないだろう

ただ、重要なのは

靴に仕込んだカメラレンズを

撮影したい方向に向けなければ

靴カメで盗撮する主たる目的の

パンツは撮影できない

だから

盗撮する奴は

不自然にスカートの下部に

足を持っていくという姿勢になる

移動中に撮影するのは難しいので

コンビニや本屋で立ち読みをしているなど

静止した状態の女性が狙われやすい

ということで

靴カメ盗撮を見破るチェック部は

1.不自然な姿勢

2.少し膨らんだ靴下部分

3.録画機材を収納するウエストポーチなど

4.カメラと録画機材が繋がるコード

5.本屋などが現場になることが多い


といったところでしょうか

同じ方法で

鞄にカメラを仕込み

そこから盗撮するといった手法も多いようです

盗撮目的で

靴カメという検索ワードで

このブログに来た人

そんなクズみたいな行為は

この機会にやめなさい

それから

疑わしい行為を見かけた人は

遠慮なく店員さんなどに言って

警察に通報してもらって下さい


盗撮方法を知らせるようなことを

書きたくはなかったのですが

方法を知らずして防御はできない

と思って書きました

決して盗撮を助長するものではありません

1人でも盗撮をするようなカスが

いなくなるのを願うばかりです

isewan

三重県四日市市城東町17-33 TEL:059-353-6665





格安浮気調査は探偵社ガルエージェンシー広島駅前

広島県広島市東区若草町10-12 TEL:082-569-6656


tel[1]

愛知県名古屋市中村区則武1-2-1カネジュービル5F TEL:052-433-1600