ある日の夜中

コンビニへ立ち寄った時のこと

若者間ではギャル男と呼ばれる風体の

いかにもアホそうな野郎2匹が来た

雑誌売り場で本を選んでいると

その兄ちゃん達が

カー雑誌を手に

車の話を始めた

別に聞きたくもないのだが

声が大きいので自然に聞こえる

その内容から

2匹は明らかに無免許で

コンビニへも車で来ている

見た目では判断したくないが

思った通りのボケだ

とりあえず

一社会人として当然の行いである

犯罪防止の為の

110番通報をしておきました

世間では

飲酒運転が現代の

車社会における諸悪の根源かのように

言われているが

番長は無免許運転の方が

もっと悪いと思っている

飲酒運転は悪いことであるが

酒さえ飲んで運転しなければ

何の問題もないことだが

無免許運転は

そもそもハンドルを握る資格すら無い

酒を飲んでつい・・・魔がさして

ではなくて

100%の確信犯なのだ

それを知って

通報しないというのは

犯罪を見逃すということだから

市民の義務を果たしていないことになる

それは許されない

貴方の周りで

もし無免許で運転している人がいれば

それが例え取り消し期間中など

元免許保有者で運転ができたとしても

見過ごすにのは許されることではない

もし、そいつが事故でも起こして

他人様を傷つけるようなことにでもなれば

発覚しなければ

法律では裁かれないかもしれないけれど

罪深さは同じだ

法律でも無免許幇助は同等の罰則がある

その2匹がどうなったか

知ったことではないが

警察が役割を果たし

検挙したことを願うばかりだ