懲戒免職になったのは

元鈴鹿市立中学校教諭のA(50)

逮捕されたのが去年の暮れ

懲戒免職が今月

でもって

逮捕当時には

「行為はしたが、教師の立場は利用していない」

と供述していたのに

被害者と示談が成立

告訴が取り下げられると

「わいせつな行為はなかった」

と変化

その後

起訴猶予処分が決まって懲戒免職になったらしい

昨日も書きましたが

言い訳なのか事実なのかは別として

彼が最初供述した

「行為はしたが、教師の立場は利用していない」

の中の

「教師の立場は利用していない」

の部分が重要で

立場を利用していなかったら

セーフになってしまうかもしれない

てことがおかしいと思うんだけどな

ともすれば懲役になってしまうような条例なのに

内容はとてもアバウト

ダメならダメとキッチリ決めておくべきじゃないか?

50のおっさん教師が中学生と・・・・

うーん

即アウトのような気がするけど

18の姉ちゃんが80の爺さんと

18の兄ちゃんが70の婆さんと

どちらもセーフなんだが

そっちのほうが気持ち悪いし

理解ができない

なにはともあれ

教師の道徳教育をしっかりするべきです

守秘義務があるから言えないけれど

全国の探偵が暴露すれば

国の教育制度が揺らぐほどの

信じられない無節操な教師の実情が

怖いくらい次々と出てきますよ

右翼が日教組うんぬんと街宣活動しているのを

たまに見かけますが

その部分については

的外れなことではないように思います

文部科学省

本当に守るべきは何なのかを

しっかり決めたほうが良いのではないかな

monkasyou