世の中にはパートナーの浮気問題で

悩み、悲しんでいる人は多い

その全ての方が探偵社に依頼して

何らかの形で解決しようとしているかといえば

決してそうではなく

1人で苦しんでいる方がほとんどでしょう

ということで、ここでは

既婚者の浮気問題の解決に絞って

「自分で行う浮気調査」

をシリーズ化して書いていこうと思います

飽きないよう普通のコラムに織り交ぜる形での更新なので

たまに「浮気調査」のカテゴリーをチェックしてやって下さい


では、第一回目です

皆さん、浮気調査と考えると

こんなのや

CIMG0534


こんなのを

DH000015_01


思い浮かべるでしょうが

調査経験の無い方が

ましてや自分をよく知っている旦那さん(奥さん)を尾行して

浮気の証拠を突き止めるなんてことは至難の業です

なので

そういったことは後回しにして

まずは状況証拠から集めていくようにしましょう

とりあえず、日記を一冊用意して

パートナーの情報を書き留めておく

・帰宅時間

・車の走行距離

・ナビの履歴

・自宅での行動

・下着について

・自分や子供に対しての言動

などなど

怪しいことがあれば全てメモしておいてください

浮気の確信に迫りたいが為に

ついつい相手の携帯電話に手が伸びてしまうかもしれませんが

100%の安全がない限り

それは後回しにしたほうが無難です

そんなことを書き留めて何になるの?

と思うかもしれませんが

これが後になって大きく響いてくることが多いのです

もしかしたらの離婚の時

力強い味方になってくれるのです

探偵に頼んだとしても

浮気の証拠をとれるのは2〜3回分くらいのもの

その2〜3回の証拠で

もしくはそれが無かったとしても

何十回と繰り返された不貞行為を証明する

1つの材料となっていくのです