先日も海上自衛隊の3等海佐が盗撮で捕まりましたが

この夏も多くの変態君が

それぞれの人生を盗撮という一瞬の快楽と引き換えにしたようです

とりあえず

機材の知識や技術を含めて

いわゆる「盗撮」というジャンルにおいては

最高峰の立場にいるであろう探偵の立場から申し上げますと

見るかるかどうかのドキドキ感を楽しむという

変態チックな性癖を満たす為の方は別として

隠し撮りは

機材50%

技術50%

両方が揃って始めて成功するものであって

中でも

立ち振る舞いというか身のこなしという部分が大切なのに

一般人がカメラ付き携帯で安易に撮影したりすれば

数回は成功するかもしれないけれど

何れ見つかるのは当然でしょう

探偵はパンツなんぞに全く興味はないので

盗撮なんてしようとも思いませんが

もし

千に一つでもやることがあるとしても

まあ

同じ特殊撮影とはいってもジャンルが違うし

違法行為を行うという心のやましさが

必ず行動に出てしまうから

そのうち見つかるでしょうね(笑)

盗撮によって得られる性的快感がどういったものなのか

それが

小学生のスカートめくりの延長線上にあるのか

そんなことは知りませんが

理性ある人間なんだから

それくらいの衝動は抑えられないといけないですよ

自分の人生と引き換えにするほど

パンツに価値があるのかを

よーく考えてください

tashiro