見た目について

他人のことを言えた義理じゃない番長ですが

yahashi


自分のスタイルで生きていきたいからこそ

個人事業主ながら会社経営者の道を選び

日々、厳しい商売の世界を過ごしています

いわゆる”俺流”というやつですかね

では

探偵になりたいという方はどうかといえば

やはり、探偵という仕事の特性を理解し

他の仕事以上に自分の風体に気を使わねばなりません

アンダーグラウンド的でも

ちょい悪でも

俺流でも

好きにして貰うのは結構ですが

どんなスタイルで探偵の仕事をしたいのも自由ですが

雇用する側も

どういった人材を雇用するか選別する自由があることを

忘れてはいけません

雇用する探偵社側がどういった人材を確保したいか

それくらいは考えましょう

金髪でタトゥー

そんな君でも使ってくれる探偵社はあるでしょうが

少なくとも番長のところでは

当たり前のようにNG

勘違いして

番長なら理解して雇ってくれるなんて思わないで下さい

そこに理解を求められても

仕事に対する次元が違いすぎます

さて

もう朝の6時だ

普通の方であれば起きる時間ですが

普通じゃないのが探偵であり自営業

探偵志願の方々は

そういったことも理解して

探偵業界に入る覚悟をして下さい