価値観や個性への捉えられ方が現代風になるにつれ

根拠や理由がさっぱりわからない

家出人探しの依頼が増えてきました

中には

自らの意志で帰宅するケースもあるのですが

そうではないケースも多く

少しの手がかりを求め

家出人捜索をする探偵にとって

難しい行方調査の案件が増えたのは事実です

また

子供のことを知らなさすぎる親が多いのも

より発見の難易度を上げる要因となります

きっかけもわからない

交友関係もわからない

所持品もあまりわかならい

所持金はほぼ外れている

さらに

個人情報保護法により

以前であれば問題なく入手できた情報も

入りにくくなってきている中

行方調査を探偵社に依頼する場合

何処の探偵社を選ぶのかは

とても大切なことになります

正直

この業界の多くを知る身としては

もし、自分が依頼人の立場だったら・・・と考えた時

依頼するにい対する探偵は

本当に限られた数になるというのが本音です

何年探偵をやっているとか

どれだけ説明が上手とか

法律に対する知識があるとか

そんなのとは

全く次元が違うレベルにあるのが行方調査の能力です

探偵から

「あの人なら探せるかもわからない」

と思われる探偵になるのは

並大抵の努力ではできないことです

普通の生活をしていては

絶対に到達できない境地ともいえるかもしれません

一流の探偵になる為の精進

それは日々の生き方の中にもあるのです

口先だけ上手な探偵が多い中

本物の探偵を目指してください


yahashi