下関に行ってきました

目的は当然、「河豚」

もとい、仕事です

行かれたことのある方ならわかると思いますが

下関(山口県)と門司(福岡県)は目と鼻の先

関門海峡

下関から門司港を撮影


ともすれば

泳いでも行けるんじゃないかと思える距離ですが

よくよく見ると

潮の流れが激早

絶対に泳ぐのは無理です・・・

そんなこんなで

「とりあえずランチも河豚にしよう」ということで

港にある食堂に入り

「フグ刺しぶっがけ丼」を注文

フグぶっかけ丼


これだけ河豚が入って

なんと、880円

安っつ!

夜は当然、河豚のフルコース

ふぐ皮の煮こごりから始まって

お酒は定番の「ひれ酒」

ひれ酒


次はいよいよお待ちかねの

「てっさ(フグ刺し)」が運ばれてくる

てっさ


おおっ!

来た来た、フグ刺しだぁ

ということで箸を伸ばそうとすると

ええっ!?

一人につき一皿ずつ運ばれてくるじゃないですか

写真ではわかり辛いかもしれませんが

この一皿

東京や名古屋で注文したら

軽く3〜4人前はある量

スゲェぞ、下関!

河豚のから揚げも大きいのが5個

さらに、てっちり

〆の雑炊にたどり着く頃には

超お腹いっぱい

下関で河豚のコースを食べて

「足りなかったとは言わせないぞ!」

という、下関の心意気を感じるフルコースでした

皆さんも是非

どうせ河豚を食べるのなら

河豚の本場である下関でご賞味下さい

ちなみに、今回言ったお店は

「旬楽館」さんです
http://www.syunrakukan.com/

翌日は海を越えて

門司に立ち寄り

門司


小倉駅から新幹線のぞみで広島への移動

新山口で降りてからの乗り換えよりも

小倉で降りて戻った方がかなり早い

なんてことも学んだ今回の遠征でした

来年も絶対に行くぞ