カジノ法案を再提出することが決まり

日本はカジノ解禁に向け着々と進んでいます

カジノ


ギャンブル依存症などの問題はあったとしても

平成14年から何度もブログに書いているように

個人的にはカジノ解禁には大賛成

むしろ、もっと早くやるべきだったと思っています

ただし

それは、米軍基地での負担を強いている

沖縄での解禁ありきの話しで

今の横浜と大阪ですか?

そんなところからでは絶対にダメでしょう

ていうか

世界屈指のリゾート地になる要素を持つ

沖縄での成功があって

その後に、横浜・大阪だったら納得するけど

どうして沖縄からにしないのか?

あくまで想像ですが

沖縄がリゾート地として経済的実力をつけてしまえば

今までのように補助金にものをいわせて

米軍基地負担を押し付けることが難しくなるから

だと疑わざるほかありません

沖縄ありきだという理由は

そういった物事の道理もあるけれど

沖縄に行った時に真夏にも関わらず

スーツ姿の小沢一郎さんを見かけことからも

「これは確実にカジノは沖縄だな」

と感じたからです

でも、そうではなく

横浜や大阪から始まるとすれば

それはもう、現政権

ひいては安倍総理の意向が大きく働いている

ということでしょう

探偵風情がどうこういういうことではないのは

百も承知だけれど

そんなので良いのかね?

どう考えても沖縄だろ

確かに基地の移設問題がこじれてはいますが

アメとムチという言葉があるように

沖縄にとっての本当の意味でのアメは

毎年配られる補助金みたいなものではなく

カジノで発生する大きな雇用を含め

自分たちの力で得られる

未来のある経済効果じゃないかな

それを沖縄を懐柔するには助成金で縛るの如く

カジノ構想から外すのは

政治以前に、男のすることではないと思えます

こういった問題こそ

ニュースや報道番組で取り上げるべきなのに

何故かそうしないのにも

理由があるのかな

とにかく

カジノが大阪や横浜で始まるのは

凄く気持ちが悪いです

redio4