昔から自分は大の女好きと豪語する社長の話し

チャンスがあれば確実に浮気をしてしまう性格だそうな

でもって

誰が何と言おうとその性格は絶対に治らない

生まれもった病気で

先祖代々の遺伝らしい

本人がそう言うのだから

そういうことにしておこう

で、その社長

いつか来るであろう浮気の機会に備え

結婚して間もない頃から準備していたことがある

それは

24時までには決して自宅に帰らない

妻に内緒で浮気用の携帯電話を所持

土日も時々、仕事だといって出かける

まだ、浮気相手も見つかっていないのに

呆れたものなのですが

よくよく考えたら

理には適っているような気も・・・・

そして

それから10年

彼にはまだ浮気のチャンスは巡ってこないようである

理由は私にはわかる

歳は私より下のなのですが

私よりかなり老けて見える

人間よりブルドッグに近いように見える

会社の経理は妻が行い、月3万のおこづかい制度
  ※必要な分は申告制で貰えるらしい

土日のパチンコでは負けてばかり

てか、アンタ

ガソリン代は会社持ちだから良いとしても

パチンコと携帯(スマホ)代が無駄でしょ

さらに言わせて貰うと

老けたブルドック的な容姿よりも何よりも

その滑舌の悪い

何を言っているかわからない話し方をどうにかしないと

彼女なんてできっこないとあれほど忠告しているでしょ

付き合いの長い俺でさえ

何度も聞き直すくらいだから

初対面の女の子はさっぱりわからない

と同時に

誰も理解できない言葉を話しながら

笑うのは気味が悪いからやめた方がええと思うよ

ちなみに

彼の妻は、彼の父親(先代社長)ととても仲が良く

彼の行動をおおよそ知っていて

万が一、浮気などしようものなら

父親にこっぴどく折檻された上

社長を降ろされることになるのですが

そんな事はどこ吹く風

いつ現れるやもしれない不倫相手を

今か今かと待ち続けているのです

合掌

redio4