名称を「強姦罪」を「強制性交等罪」に変え

懲役3年以上としていた強姦罪の法定刑を

5年以上とするそうな

同時に、親告罪であったのを非親告罪化とする

厳罰化には大賛成だが

非親告罪化というのは

絶対的に守られるべき性犯罪被害者のプライバシーと

裁判の公開の原則の兼ね合いや

個々の事情もあるだろうから微妙

セカンドレイプという言葉があるように

被害者をさらに追い込む結果とならぬよう

仕組みを整備する必要性が求められるのでしょうが

強姦での裁判の争いの多くが

片や合意の上での性行為

片や強姦

という事情もあり

それには2人の関係性といったプライベートなことや

事件に至った経緯を明確にしなければ

強姦事件そのもの証明が難しくなる為

加害者だけでなく

被害者の供述というのも非常に重要となります

法廷においてついたて等で見えないよう保護したところで

加害者である被告人はそうではなく

裁判の公開の原則からすると

傍聴は妨げられない訳で

誰が被害者であるか判明し

噂が広まる恐れは十二分にあります

また、親告罪の場合

告訴されれば確実に刑務所送り

そうでなければ、無罪とかのレベルではなく

事件にすらならないということなので

強姦犯は弁護士を介して

何としても示談→告訴の取り下げをしたい

そこに高額ともいえる示談金が生じたとしても

仕方がないとして借金をしてでも払おうとする

お金


それが、厳罰化に付随した非親告罪化となった場合

どうしたって5年以上の実刑になるわけで

ならばと、居直って否認

犯罪そのものを争うけケースが増えるのは必至で

当然、弁護士の弁護方針も変わるだろうから

裁判の長期化は否めない

そういうのも、どうなんだろうと思えてしまう

泣き寝入り絶対に防ぎたいところだけれど

たとえ、犯罪がなかったことになってしまうにしても

示談を受け入れて

1日でも早く事件を忘れたいとする心は

本人や親族としては仕方がないとも思える

ただ、それをしてしまうと

味をしめた金持ちのボンボンが

第2、第3の被害者が生じてしまうことにも

繋がることにもなるから

微妙という表現になってしまうのです

殺人にも匹敵するような

極悪非道な犯罪といわれることのある強姦

それは心の殺人という意味でしょう

そんな強姦によって

心を殺された人の意見も十分聞いてあげて

適切な法運用がなされることを願うばかりです

redio4


格安浮気調査は探偵社ガルエージェンシー広島駅前

広島県広島市東区若草町10-12 TEL:082-569-6656

nagoya

愛知県名古屋市中村区則武1-2-1カネジュービル5F TEL:052-433-1616

isewan

三重県四日市市城東町17-33 TEL:059-353-6665