日本性科学会によれば

セックスレスの定義は

特殊な事情が認められないにもかかわらず、カップルの合意した性交あるいはセクシャル・コンタクトが
一ヶ月以上なく、その後も長期にわたることが予想される場合


とされているようです

そして、探偵社には

/刑Г覆里縫札奪スレス

配偶者が浮気をしている

といった内容の相談が後を絶ちません

セックスレスの原因やきっかけの有無は別として

結婚するにはしてみたけれど

配偶者が性行為の対象ではない

ということになります

婚姻までの交際期間が10年以上など

特別な例は除き

この相談の大半が最終的に離婚を選択しています

最初からこれでは、あとの人生が思いやられる

という判断になるのでしょう

特にお子さんのいない夫婦では

ほぼ100%離婚しています

じゃあ

浮気が疑われる配偶者の調査をしたらどうなのか?

というと

まあ、ほぼほぼ

やりまくりです

浮気相手とはやりまくっていることが殆ど

そりゃ、離婚になりますよね

ならば、どうして結婚したんだ?

となるのが普通ですが

交際の流れで

仕方なしに

家事をしてくれるから

など、様々な理由があるようですが

浮気をしている配偶者が

離婚まではするつもりはなかった

と主張すうケースも多々見られます

こう言われると

された側は、もう訳がわからないのですが

とにかく離婚しかないという結論になります

依頼人がどのような判断をするにしても

探偵としては

ただただ真実を明らかにし

不貞があるならキッチリ証拠を収める

それだけです

女探偵_証拠撮影