毎日が不規則な生活なのもあって

食事の多くは外食

まあ、それは慣れっこなので

ことさら問題はないんだけれど

和食の食事ができるお店が少なくなって

どこもかしこも

チャラチャラした食べ物屋ばかりになってきているので

お店選びにちょいと困っています

なので

時々、自炊をする

いいお米のご飯

めざしか塩鮭

出汁のきいた豆腐のお味噌汁

鰹節を削ってご飯にかけ、少しの醤油

そこに漬物でもあれば

わけのわからない気取ったお店で食べるより

上等のご馳走だと思う

そうそう

今日は知人にとうもろこしを貰ったから

茹でるかレンジでチンして食べます

当然、皮つきのやつ

とうもろこしといえば

亡くなった婆ちゃんや、まだ健在の母親は

とうもろこしのことを「なんば」といい

聞くところによると

四日市あたりでは「こうらい」と呼ぶそうで

近くでも土地によって呼び名が異なるんですね

そんなこんなで

とうもろこしは時間が経ってしまうと味が落ちるから

今日はこの辺で仕事を切り上げ

とうもろこしを食べます

時代は平成になって、もうすぐ30年

便利にはなったかもしれないけれど

本当に大切なものを多く無くしているみたいで・・・

やっぱ、昭和がいいな

食事も昭和がいい

では

また

redio4


ガルエージェンシー名古屋駅西
愛知県名古屋市中村区則武1-2-1カネジュービル5F
TEL:052-433-1616