今日は天気が良かったことから

日中にハーレーのディーラーへ新車点検に行ってきました

hare01


hare02


すぐに終わるのかと思いきや

これが、なかなか。。。

ことさら急ぎの用事がなかったから良かったですが

やはり物事は余裕をもって行うべきだと反省

それはそうと

先日の浮気調査でのこと

指定された開始時間が正午からだったのですが

何だか少し気になって

出かけついでに

朝から確認だけでもしておこうかと

現場に出向いたところ

ちょうど浮気調査の相手が出かける場面に遭遇

とりあえず、尾いていってみると

とある駅で対象者と待ち合わせ・・・

「おいおい、話が違うぞ」

と思いつつも

これで尾いていかないのは探偵ではない

結果は

そのままラブホテル

午前中のギリギリに出て

対象者は勤務先へ

浮気相手は自宅へ

依頼人にはその旨を伝え

午後からの調査を午前中に振り替えて

「凄いですね」

と、感謝されることにはなったのですが

そんなのは、たまたまのことで

今回は心配性が功を期したのだけれど

いつもいつもはそうはいかない

調査対象のそれぞれが考えを持つ人間だからこそ

探偵の仕事は難しいと

改めて考えさせられました