日々、暑さがまし

待ちかねた夏が目前になりました

高校野球大好き人間の私としては

毎年のように地方予選へ観戦に出向き

時間があれば甲子園へも応援に行きます

応援団のエールの交換から

敗戦後の父兄や関係者への挨拶まで

いかにも高校球児らしい清々しい様は

とても好感がもてます

そして、もう1つ好きなのは

甲子園の定番となった「栄冠は君に輝く」

この歌詞は昔からとても気に入っていて

聞いているだけで心揺さぶられるものがあります



雲はわき 光あふれて
天たかく 純白のたま きょうぞ飛ぶ
若人よ いざ
まなじりは 歓呼にこたえ
いさぎよし ほほえむ希望
ああ 栄冠は 君に輝く

風をうち 大地をけりて
悔ゆるなき 白熱の 力ぞ技ぞ
若人よ いざ
一球に 一打にかけて
青春の 賛歌をつづれ
ああ 栄冠は 君に輝く

空をきる たまのいのちに
かようもの 美しく におえる健康
若人よ いざ
みどり濃き しゅろの葉かざす
感激を まぶたにえがけ
ああ 栄冠は 君に輝く