犯罪などを行っても、何も失うものがなく

躊躇うことなく悪事に手を染める人のことを

最近では【無敵の人】と呼ぶそうです

そんなこんなで

探偵をやっていると

金銭的な【無敵の人】が時々現れます

「取れるものなら取ってみなさいよ!」

みたいな・・・

たとえば

不倫が発覚しても堂々と居直る

生活保護などの浮気相手

せめて謝罪だけでもすれば

まだ救われる部分はあるかもしれませんが

悪びれた様子もなく、居直る様は

まさに悪党そのもの

残念ながら

そのような性悪な人と不倫をした

配偶者を恨むほかありません

また、結婚詐欺師の大半もこの部類

屁理屈の言い逃れに終始し

警察に逮捕されるようなことに至ったとしても

全額の被害弁済されるケースは稀

被害者も脇が甘かったことがあったとしても

その多くは気が優しい、良い人に属する方ばかり

やはり、責めるべきは加害者で

被害者を責めるのは筋違いだと思います

その他にも、探偵をやっていく上で

養育費の不払いやお金の貸し借り

様々な詐欺事案などで

【無敵の人】に属する人が多く現れます

いずれにおいても確かなのは

性根が腐った確信犯的無敵の人とは

関わるだけ時間の無駄

不可抗力なことは別として

とにかく関わらないよう

気を付けるしかないのが現状です

それと、無敵の人とは異なりますが

不景気が続く中

全国の至る場所での繁華街で

水商売から足を洗う女性やママなどが

常連客などに借金の無心をして

消えるという事例が多発しています

業界では、それを「飛ぶ」とも表現しているようですが

その8割が住民票を置いたままにして

内縁関係や交際関係の男と住んでいます

本人としてはほとぼりが冷めるまで的発想なのでしょうが

世の中、そんなに甘くはなく

詐欺に該当する内容も含め

探偵社に調査依頼されるケースで

無事、10年間の時効で逃げ切れるパターンは

そうそう多くありません

無敵の人になりきって

最後までバックれるという方法もあるのでしょうが

それには多くのものを失うことから

金額に見合う手段ではなく

現実的には返済することになるのです

aku