離婚率が30%を超えるのと同じくして

会社での勤務形態が多様化する中

子供達が転校を余儀なくされるケースがある


「転校なんて子供がかわいそう・・・」


そう考える親御さんは少なくないだろうが

番長はそうは思わない

実は番長も転校経験者だからだ

天性の能天気な性格もあると思うけど

自分の人生の中で転校というイベントは

大きな財産となっているからです

その時は多少なりとも

不安や嫌だなぁなんて気持ちが

無かったかといえばウソになりますが

その後すぐに


単純に友達が倍になっただけ


ということに気がつきました

ただ

それが全員にあてはまるかというと

そうではないだろうし

転校=イジメの対象

その可能性があるのは事実だろう

でも

番長のように

転校が人生のプラスになる

ということも頭に入れておいて欲しい

そんな風に思うのです