番長の探偵事務所に新しくやってきた

新人調査員のI君

今まで簡単な調査には参加させていたのですが

このたび、本格的な尾行調査を経験させました

しかも

番長がハンドルを握る調査車両に添乗

その出来はというと

そうだなー

50点くらいか

でも

このまま場数を踏めばなんとかなるだろ

運転などの尾行技術もさることながら

適切な張り込み位置や撮影位置が

いかに調査を進めるのに大切なのか

その位置取りにより

いかにストレスなく調査が行えるか

それと同時に

度胸を決めて踏み込むべき場面と

臆病なくらい

ひたすら我慢して動かない場面

初経験ながらも肌で感じたろう

まあ

探偵としても人としても

まだまだこれからだ

とりあえず3年は辛抱せえ

長いように思うかもわからんが

過ぎてしまえばあっという間よ

探偵としての技術は当たり前として

男にしてやっから

モテない

ドン臭い

口下手

そんなI君であるが(笑)

探偵はやっぱ

粋で

いなせで

男前

そうでなくちゃあいけないよ