世間では

子育て中のママさん達が

居酒屋やバーなどで集う

「ママ会」なるものが流行しているとか

お父さんだけではなく

お母さんだってたまには息抜き

といったところだろうか

とりあえず

小さなことで愚痴らない旦那さんなら

何の問題もないでしょうが

中には

度が過ぎて

頻繁にママ会に参加するようになり

夫婦喧嘩になってしまったり

探偵的には

旦那さん公認のママ会を理由に

ママ友をダシに使って

実は不倫

なんて女性も現れそうで

ちょいと心配です
 ※余計なお世話か・・・

まあ

そんなこんなで

世は男女同権が当たり前のように

認知されるようになってきました

それはとても良いことで

有能な女性がそれなりの立場で

社会的地位を確立するのは

国にとっても有益なことで

子育ても大切でしょうが

やる気のある女性は

どんどん社会に出て

実力を発揮すればいいと思います

とはいえ

番長のいる探偵業界では

頑張っている女性は多いものの

業種を考えれば

女性が優位な部分がかなりあるにも関わらず

割合がイマイチ伸び悩んでいることから

まだまだ女性が進出してくる余地は

確実にあるのに

少しもったいないような気がしています

そりゃね

番長からしてみれば

女探偵ってのは羨ましいんですよ

まず

怪しくない

調査をするにもお客様の話しを聞くのも

番長のような強面がするより

優しそうな女性の方が

イメージがええですよね

ということで

番長の探偵事務所でも

男性スタッフと女性スタッフとが

適材適所に配置してあります

真打は最後に登場ってことで

番長はあまりしゃしゃり出ないよう

最近は管理職気味なのです

でも

探偵学校の運営や

引き出しの多さなどを考えると

まだまだ隠居はさせて貰えません

必要とされない日を

心待ちにしていることもあれば

それはまだちょいと寂しいと思う

微妙な心境です

とにかく

今の世の中

男だとか女だとか

眠たい話しをしていたら

時代に置いていかれるだけです



自分が出来ることをする

それだけなんですよね

女探偵1


女探偵2