探偵学校に通う生徒と話をすると

裁判所に裁判の傍聴に行ったことがない

または

裁判所に足を踏み入れたことすらない

という方が多いのに驚く

今まさに自分が飛び込もうとする世界

探偵業界がどんなことをしているのか

感じ取るのに最適なのが裁判所です

忙しい中、時間を裂いてまでとはいわないにしても
 ※本来は時間を割くべきであるが

余裕があるのであれば、是非、傍聴に行くべきです

敷居はまったく高くありません

平日の日中、裁判所に出向き

法定の入り口に張られている予定表を確認
 ※本日の裁判メニューみたいなもの

興味がありそうな事件を見学するだけのこと

傍聴席と書かれた扉を開ければ

そこはTVで見る法定の世界です

1人ではどうも・・・と思うのであれば

友人や彼氏、彼女とでも構いませんし

中には

下手なドラマを見るより興味深い内容が

繰り広げられていることがあります

探偵志願者の皆さんにおかれましては

是非、見学してみてください

裁判