ともすれば、死刑もありえる殺人事件

本人が犯行を自白しているにも関わらず

不起訴で娑婆に放たれた

被害者遺族の感情を考えたら

たまったものではない

同情するなんてレベルの話しではないでしょう

片や東京では

痴漢で起訴

一審は40万円の罰金となった事件の控訴審では

地裁裁判官が

「典型的な誘導尋問を繰り返した

と指摘

無罪判決が言い渡された

これのどこに公正性があって

人権があるねん

何だかよくわからないけれど

日本の司法制度はどうなってしまったんやろ

こんなので

どうやって治安を維持するのでしょう

責めるばかりではどうにもならないと思いますが

ここは日本です

警察や検察

司法にかかる予算を考えたら

もうちょっとまともな運営方法があるんじゃないかな

必死こいて

交通違反の摘発をすればいいってもんじゃないでしょ

凶悪犯の摘発率をみると

日本中に殺人犯や強盗犯が

うようよしている状態がある

まあ

泥棒がここにいて

盗品がここにあると指摘しても

面倒そうな顔をされて

動こうとしないなんてことを考えると

なるようにしてなった結果ともいえる

正直

誰もこんな愚痴っぽいことは言いたかないですよ

常識で考えられるレベルおことくらいは

して欲しいと願うばかりです

探偵で

これほど失敗ばかりしていたら

依頼人からのクレームだらけで

確実に潰れるって・・・・

次元は違うってわかっていますが

なんだかなぁ

yahashi