「プラトニック不倫」でも賠償命令…肉体関係「回避の努力」認めず“一蹴”の判決理由

uwaki


肉体関係の存在を否定しながら

何度もデートのようなことを繰り返した結果


「社会通念上、相当な男女の関係を超えたものと言わざるを得ない」

「家庭内で問題を抱える夫に無謀な期待を抱かせた」



と44万円もの慰謝料を認めた

探偵社にとっても超驚きなサプライズ判決

これが確定すると

不貞の定義そのまのまで変わってしまうことになり

新しい代理店への教育指導や

探偵学校の講義内容も変えなきゃいけないほどのものです

探偵社にとって大注目の裁判

控訴はされたものの

民事の逆転判決はあまり聞かないし

高い確率で和解になることを想定されるので

地裁判例として残る可能性は大

女性がよく言う

手をつないだら浮気というのも

あながち間違いではないということでしょうか

個人的には

他に女性の裁判官の意見も聞いてみたいものです

ガル探偵学校広島校